じぶん銀行カードローンの特徴のまとめを紹介しています!

じぶん銀行カードローンの申込み条件・必要書類

 ・ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満であること。
 ・安定継続した収入のある方(自営、学生、年金受給者を含みます)
 ・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられる方。
 【必要書類】
 ・本人確認書類(じぶん銀行の口座がある方は不要)

 

じぶん銀行カードローンの金利

利用限度額  通常の金利  auユーザーの金利
710万円〜800万円 2.2〜3.5% 2.1〜3.4%
610万円〜700万円 3.5〜4.5% 3.4〜4.4%
510万円〜600万円 4.5〜5.0% 4.4〜4.9%
410万円〜500万円 5.0〜6.0% 4.9〜5.9%
310万円〜400万円 6.0〜7.0% 5.9〜6.9%
210万円〜300万円 7.0〜9.0% 6.9〜8.9%
110万円〜200万円 9.0〜13.0% 8.9〜12.9%
10万円〜100万円 13.0〜17.5% 12.9〜17.4%

 ※借り換えコースならば、上記のauユーザーの金利より更に0.5%優遇されます。

 

じぶん銀行カードローンの申込み方法〜審査の流れ

 スマホ・PCからのみ申込。
          ↓
 審査:Eメール又は電話にて結果の案内があります。
          ↓
 必要書類提出:スマホで書類添付する。郵送やFAXも可。
          ↓
 借り入れ:最短即日で振り込まれます。

 

じぶん銀行カードローンの借入方法

 ・ATMでお借入れ
 ・振込サービス

 

じぶん銀行カードローンの返済方法

 ・ATMでご返済
 ・自動支払い返済(じぶん銀行の口座を持っている方のみ)

 

じぶん銀行カードローンを利用した方の体験談

 独身時代に交際中は主人がauの携帯を使用していて、私は他社の携帯だったのですが、今みたいに無料通話やカケホみたいのがなかったので通話料が今思えば高かったです。それから結婚を機にどちらかの携帯電話会社に乗り換えて一緒の請求にしようということで話し合った結果、auにしました。というのも、他にもお得な情報とかが多くあったので思い切ってインターネットやCS・BSチャンネルなんかもauと提携しているのに契約。
 そんな時、じぶん銀行のカードローンのお知らせを見て、通常のカードローンのイメージよりも遥かに金利が低かったので、カードローンを組んででもやりたかったのが自分でDIYで家をリフォームすることでした。家のキッチンから、壁紙、ドアや床まで壁からとにかくやってみたかったのですが、材料や道具を購入すると意外にもお金がかかるということでなかなか踏み切れずにいたので、いいきっかけになりました。総額100万円以上かかるので主人には反対されたのですが、しっかり説得し、了承を得たので早速購入を決意しました。
 仕事をしながらだったので、休みの日に没頭してなんと家中のリノベを結果的には色々とこだわったで200万円を超えてしましましたが大満足な仕上がりになりました。じぶん銀行のお陰で融資も早かったし、金利も低く借りられたので思う存分自分の好きなことができたし、今後の趣味や転職も視野に考えているので人生楽しめています。
(20代:女性)

page top